しっとり潤いながら、肌ストレスから守るために開発された、ボディシャンプー

Leivy Naturally

よくある質問

コラム

泡で出るボディーソープで大切な肌をやさしくいたわろう

  • home
  • コラム一覧
  • 泡で出るボディーソープで大切な肌をやさしくいたわろう

泡で出るボディーソープで大切な肌をやさしくいたわろう

泡で出るボディーソープで大切な肌をやさしくいたわろう

気持ちがくつろぐバスタイム。ふわふわの泡に包まれて体を洗うのは、とても気持ちいいですよね。
泡で出るボディーソープは、疲れているときでもすぐに使える便利なアイテムです。
泡タイプのボディーソープのメリットや、肌への嬉しい影響をご紹介します。

泡タイプのボディーソープの魅力

泡立てずにすぐ洗える

固形石鹸や液体のボディーソープは、ボディタオルなどを使って泡立てる必要があります。
泡はきめが粗いと、洗浄成分が肌に効率よく行き渡りません。
そのためボディーソープ本来の力を発揮できずに、汚れも古い角質もうまく取り除けないことがあります。
でも、自力で毎日質の良い泡をつくるのは、ちょっと大変ですよね。泡タイプのボディーソープは、ポンプを押すだけできめ細かい泡が出てくるので手間が減り、毎回上質な泡で体を洗えます。

洗い上がりがさっぱり

泡タイプのボディーソープは、ポンプを一押しするとふわっと軽やかな泡が出てきます。自分で泡立てると、空気を含む量が少なくなるので、洗い上がりが重たくなりがちです。
泡で出るボディーソープなら、容器の形状が工夫されているので適度な空気を含んだ触り心地の良い泡で洗えます。
たっぷりの泡を使って洗っても、流し残すことなくすっきりとした洗い上がりを実感できるでしょう。

衛生的に体を洗える

体を洗うときは、ボディタオルを使っている人が多いのではないでしょうか?
ボディタオルは、浴室に干したままでは菌が繁殖しやすいといわれています。清潔な状態を保つためには、使用後の洗濯が必要ですが、毎回行うには手間がかかります。
泡で出るボディーソープなら、出てきた泡をそのまま手にとって洗えるので、ボディタオルは不要。
雑菌を心配せずに、体を洗えます。

泡タイプのボディーソープは肌にやさしい

ボディタオルを使ったこすり洗いは、摩擦が強く肌の負担になりやすい洗い方です。
濡れた状態の皮膚は刺激に敏感なので、ゴシゴシ洗うと肌が傷ついて乾燥や色素沈着の原因にもなりかねません。
泡で出るボディーソープはボディタオルを使用せずに手のひらを使えるので、肌を刺激せずに体をやさしく洗えます。
汚れもしっかりと落とせるので、背中ニキビなどの肌トラブルを防ぐ効果もあります。

冬に増えるフケの原因は乾燥

大切な肌を守るためには、ボディーソープをしっかりと泡立てることが重要です。泡タイプのボディーソープは、もこもこの泡がすぐに出てくるので泡立ての手間が省けて時間を短縮できます。
毎日忙しく過ごしている方は、泡で出るタイプのボディーソープを試してみてはいかがでしょうか?

ページトップへ